シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

論文<研究室別>

寒地河川チーム  (旧 河川研究室 / 水工研究室)

2020年度 <<  >>  2022年度

2021年度

発表年月 タイトル 著者 発表先
2022年03月10日アイスジャム予測・監視手法と冬期河川安全管理について議論する 寒冷地河川勉強会を開催平田 智道寒地土木研究所月報 第828号
2022年02月14日凍害劣化したコンクリート護岸の劣化プロセスに関する実験及び数値解析的検討-3次元数値解析モデルを用いた劣化予測ツールの開発- (P656~661)阿部 孝章/横山 洋/大串 弘哉第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
2022年02月14日ヤナギ類の再萌芽抑制に向けた最適な伐採時期について-ヤナギ根茎に蓄えられた糖含有量の季節的変化からの考察- (P651~655)大石 哲也/布川 雅典/村上 泰啓第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
2022年02月14日北海道胆振東部地震により発生した崩壊裸地斜面の土砂動態解析-UAVとSfMによる3次元地形モデルを用いた検討- (P419~424)平田 智道/村上 泰啓/水垣 滋第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
2022年02月14日解氷期の水深変動を考慮した解氷時期推定手法の現地適用 (P397~400)横山 洋/吉川 泰弘/大串 弘哉第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
2022年02月14日急流河川における侵食被災に関する大規模水理実験-護岸背後の高水敷洗掘から堤防侵食に至るメカニズムの検証- (P391~396)川村 里実/長谷川 武春/松原 寛第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
2022年02月14日理解しやすく利用しやすい3D浸水ハザードマップ-川の成り立ちを踏まえて- (P358~362)平松 裕基/井上 卓也/前田 俊一第65回(2021年度)北海道開発技術研究発表会
2022年02月10日河道内に供給された砂礫の輸送過程に関する実験と数値解析平松 裕基/川村 里実/岩崎 理樹/大串 弘哉寒地土木研究所月報 第827号
2022年01月04日河川結氷期間用HQ式補正方法の経年遷移反映に関する技術検討大野 修/横山 洋寒地土木研究所月報 第826号
2021年10月10日深層学習に基づく河岸侵食の変状検知評価システムの開発大石 哲也/横山 洋/大串 弘哉寒地土木研究所月報 第823号
2021年09月10日まだ続くコロナ禍に思う大串 弘哉寒地土木研究所月報 第822号
2021年09月10日数値解析による大規模流路変動が橋台背面盛土周辺に及ぼす影響野村 孝志/井上 卓也/林 宏親寒地土木研究所月報 第822号
2021年06月10日感潮域の河川コンクリート構造物に衝突する河氷の挙動特性横山 洋/伊波 友生/大串 弘哉/吉川 泰弘寒地土木研究所月報 第819号
ページの先頭へ
ホームヘ 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.