シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード    
発表年月日 論文等名 著者 発表先
94年01月24日1993.1.釧路沖地震における温根沼大橋の応答/SEISMIC RESPONSE OF ON-NETOH BRIDGE DURING KUSHIRO-OKI EARTHQUAKE OF JANUARY,1993運上 茂樹(建設省土木研究所)/西 弘明(構造研究室)/川島 一彦(建設省土木研究所)/佐藤 昌志(構造研究室)US-JAPAN WORKSHOP ON EARTHQUAKE PROTECTIVE SYSTEM FOR BRIDGE(UJNR高梁の免震設訂に関する日米ワークショップ)
94年01月24日1993.1.釧路沖地震における温根沼大橋の応答/SEISMIC RESPONSE OF ON-NETOH BRIDGE DURING KUSHIRO-OKI EARTHQUAKE OF JANUARY,1993西 弘明(構造研究室)/佐藤 昌志(構造研究室)/運上 茂樹(建設省土木研究所)/川島 一彦(建設省土木研究所)US-JAPAN WORKSHOP ON EARTHQUAKE PROTECTIVE SYSTEM FOR BRIDGE(UJNR高梁の免震設訂に関する日米ワークショップ)
94年02月01日1993.1.15釧路沖地震における道路被害について-一般国道38号白糖町馬主来地区盛土崩壊の復旧対策工-三村清/原田邦光/今井哲志平成5年度技術研究発表会
91年07月17日1990フィリピン地震によるかんがい施設の被害谷 茂(農業土木研究室)/植田 昌明(農業工学研究所)/原田 幸治(東海農政局)農業土木学会大会講演会
91年07月17日1990フィリピン地震によるかんがい施設の被害原田 幸治(東海農政局)/植田 昌明(農業工学研究所)/谷 茂(農業土木研究室)農業土木学会大会講演会
92年08月26日1988年十勝岳噴火における農業用ダムの地震観測山本 正夫(旭川開発建設部)/太田 寛彰(農業土木研究室)/秀島 好昭(農業土木研究室)/吉田 豊治(旭川開発建設部)農業土木学会大会講演会
92年08月26日1988年十勝岳噴火における農業用ダムの地震観測吉田 豊治(旭川開発建設部)/秀島 好昭(農業土木研究室)/山本 正夫(旭川開発建設部)/太田 寛彰(農業土木研究室)農業土木学会大会講演会
69年12月01日1968年十勝沖地震による道内官庁建物の被害調査について野田健吉/渡辺幸雄/赤木春雄昭和43年度技術研究発表会
69年12月01日1968年十勝沖地震による河川堤防の被害と地盤条件について河野文弘/佐々木晴美昭和43年度技術研究発表会
18年05月10日150年目の北海道~道路舗装から~ 熊谷 政行(寒地保全技術研究グループ長)寒地土木研究所月報 第780号
16年10月10日14th World Conference on Transport Research(第14回世界交通学会)に参加して宗広 一徳(寒地交通チーム)寒地土木研究所月報 第761号
20年02月10日12月10日 丸山 記美雄(寒地道路保全チーム)寒地土木研究所月報 第801号
04年11月01日11th European Conference on Composites in Materialsに参加して北海道開発土木研究所月報第618号
05年09月30日10数年経過した寒冷地のコンクリート防波堤での表面剥離調査遠藤 裕丈(材料研究室)/田口 史雄(材料研究室)/嶋田 久俊(材料研究室)/渥美 洋一(港湾研究室)/窪内 篤(港湾研究室)/星 俊彦(日鐵セメント)/太田 利隆(日本データサービス)/佐伯 昇(北海道大学)「自然環境とコンクリート性能評価」に関するセミナー
90年10月16日10年間海岸に暴露したPC桁の劣化度調査高柴 保明(小樽開発建設部)/佐々木 慎一(材料研究室)/堺 孝司(材料研究室)/太田 利隆(研究調整官)プレストレスコンクリートの発展に関するシンポジウム
90年10月16日10年間海岸に暴露したPC桁の劣化度調査高柴 保明(小樽開発建設部)/佐々木 慎一(材料研究室)/堺 孝司(材料研究室)/太田 利隆(研究調整官)プレストレスコンクリートの発展に関するシンポジウム
13年12月10日10年目の「緑はどうなった?授業」安良城 侑生(管理課)寒地土木研究所月報 第727号
96年10月21日10年前を振りかえって開発土木研究所月報第521号
74年04月01日10t除雪トラックと400P.Sロータリー除雪車の組合せ拡巾除雪工法における性能調査試験について橋本栄樹S49年度技術研究発表
84年09月01日10m・m級砂利を用いたアスファルト舗装について帆角孔信/日置峯夫/渡辺祐善/浅田登志樹昭和58年度技術研究発表会
ページの先頭へ
 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.