シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード    
発表年月日 論文等名 著者 発表先
18年09月10日林帯幅の異なる道路防雪林の防風効果について櫻井 俊光(雪氷チーム)/高橋 渉(雪氷チーム)/伊東 靖彦(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(寒地道路研究グループ長)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日超短パルスレーザーによる金属の撥水性付与について櫻井 俊光(雪氷チーム)/染川 智弘(レーザー技術総合研究所)/松下 拓樹(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/井澤 靖和(レーザー技術総合研究所)/松澤 勝(寒地道路研究グループ長)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日高密度集中観測による吹雪の時空間構造の解明根本 征樹(防災科学技術研究所)/西村 浩一(名古屋大学)/大宮 哲(雪氷チーム)/櫻井 俊光(雪氷チーム)/下山 宏(北海道大学)/新屋 啓文(新潟大学)/羽賀 秀樹(新潟電機株式会社)/伊藤陽一(防災科学技術研究所)雪氷研究大会(2018・札幌)
17年09月25日コハク酸二ナトリウム六水和物の凍結防止剤としての利用可能性に関する試験佐藤 賢治(寒地交通チーム)/中島 知幸(寒地交通チーム)/徳永 ロベルト(寒地交通チーム)/高橋 尚人(寒地交通チーム)/石田 樹(北海道開発局)/中島 範行(富山県立大学)雪氷研究大会(2017・十日町)講演要旨集
17年09月25日スマートフォンを用いた冬期歩行危険箇所検出の試み齊田 光(寒地交通チーム)/高橋 尚人(寒地交通チーム)/高野 伸栄(北海道大学)雪氷研究大会(2017・十日町)講演要旨集
17年09月24日ドップラーライダーによる近距離風速計測手法に関する調査研究ー吹雪における飛雪粒子の速度ベクトルの検出に向けてー櫻井 俊光(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日広葉樹林内における乾雪表層雪崩の発生条件について松下 拓樹(雪氷チーム)/高橋 渉(雪氷チーム)/櫻井 俊光(雪氷チーム)/原田 裕介(雪崩・地すべり研究センター)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日雪崩予防柵上の巻きだれの形成過程に関する現地観測高橋 渉(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日吹雪検知センサーとしての大気電場計の有用性大宮 哲(雪氷チーム)/鴨川 仁(東京学芸大学)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日強風時における雨量計への降雪粒子の捕捉率について大宮 哲(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日XバンドMPレーダデータを用いた吹雪検知の可能性について(2)國分 徹哉(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日北海道石狩地方における吹雪の高密度集中観測根本 征樹(防災科学技術研究所)/西村 浩一(名古屋大学)/大宮 哲(雪氷チーム)/下山 宏(北海道大学)/新屋 啓文(名古屋大学)/羽賀 英樹(新潟電機株式会社)/伊藤 陽一(防災科学技術研究所)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日任意の高さの飛雪流量とその高さ以下の吹雪量の関係松澤 勝(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日片切土道路における吹きだまり深さと吹雪量の関係調査武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)/原田 裕介(雪崩・地すべり研究センター)雪氷研究大会(2017・十日町)
17年09月24日ネット式吹雪計の捕捉率について武知 洋太(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
16年09月28日道路雪氷環境の同時連続測定による走行性評価に関する研究藤本 明宏(寒地交通チーム)/徳永 ロベルト(寒地交通チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/住田 則行(寒地機械技術チーム)/丸山 記美雄(寒地道路保全チーム)/石田 樹(寒地交通チーム)雪氷研究大会(2016・名古屋)講演要旨集
16年09月28日気温メッシュデータを用いた路面温度予測の広域化に関する一検討藤本 明宏(寒地交通チーム)/中島 知幸(寒地交通チーム)/佐藤 賢治(寒地交通チーム)/徳永 ロベルト(寒地交通チーム)/高橋 尚人(寒地交通チーム)/石田 樹(寒地交通チーム)雪氷研究大会(2016・名古屋)講演要旨集
16年09月28日1998年1月に中央アルプスで多発した雪崩の特徴原田 裕介(雪氷チーム)/若林 隆三(アルプス雪崩研究所)雪氷研究大会(2016・名古屋)
16年09月28日道路気象情報システムの開発状況と今後の展望高橋 尚人(寒地交通チーム)雪氷研究大会(2016・名古屋)講演要旨集
16年09月28日異なる高さの雪崩予防柵に作用する雪圧について高橋 渉(雪氷チーム)/原田 裕介(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2016・名古屋)講演要旨集
ページの先頭へ
 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.