シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード    
発表年月日 論文等名 著者 発表先
06年08月23日Continuous monitoring system for landslide movement using Global Navigation Satellite System/GNSSを用いた地すべり連続観測システムについて伊藤 憲章(防災地質チーム)/伊東 佳彦(防災地質チーム)/田本 修一(防災地質チーム)2006 International Joint Symposium between NIRE、 CERI(Japan) and IEGS(Korea)
06年08月23日Rational method to determine geologic model with electrical resistivity distribution/比抵抗値の頻度分布を利用した地質モデルの合理的作成方法岡崎 健治(防災地質チーム)/伊東 佳彦(防災地質チーム)2006 International Joint Symposium between NIRE、 CERI(Japan) and IEGS(Korea)
06年08月23日A study on safety factor assessment method for rock slopes using centrifuge model test/遠心模型による岩盤斜面の安全率評価法に関する研究日下部 祐基(防災地質チーム)/伊東 佳彦(防災地質チーム)/石川 博之(寒地構造チーム)/三浦 均也(豊橋技術科学大学)韓国釜慶大学地質環境研究所、日本の農村工学研究所および寒地土木研究所による国際共同シポジウム 2006 International Joint Symposium between NIRE、 CERI(Japan) and IEGS(Korea)
03年03月19日最新の道路情報を収集して配信する道路情報提供サーバの実験久永 聡(三菱電機)/田中 聡(三菱電機)/臼井 澄夫(三菱電機)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)電子情報通信学会総合大会
98年01月01日寒地ITS研究会による北海道ITSの実現可能性の検討加治屋 安彦(防災雪氷研究室)電子情報通信学会ソサイエティ大会
03年03月01日光ファイバーセンサを利用したコンクリート構造物の品質性能評価粥川 幸司(㈱間組 技術研究所)/田口 史雄(材料研究室)/佐々木 慎一(材料研究室)電力土木 3月号
12年09月24日寒冷地における雪密度と積雪深測定による積雪の安定度評価方法について Evaluation of Stability Index by Measuring Snow Density and the Depth in Cold Region横山 博之(道北支所)/高橋 修平(北見工業大学)雪氷研究大会2012福山
19年09月09日雪崩予防柵上の巻きだれの形成過程に関する現地観測(3)高橋 渉(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)雪氷研究大会(2019・山形)
19年09月09日吹き止め式防雪柵開口部における強風と運転挙動金子 学(雪氷チーム)/櫻井 俊光(雪氷チーム)/高橋 渉(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)雪氷研究大会(2019・山形)
14年09月20日雪中養生の温度条件に関する研究島多 昭典(耐寒材料チーム)/清野 昌貴(耐寒材料チーム)/吉田 行(耐寒材料チーム)雪氷研究大会(2014・八戸)講演要旨集
13年09月17日積雪寒冷地における再生粗骨材のプレキャストコンクリートへの利用に関する研究田畑 浩太郎(耐寒材料チーム)/吉田 行(耐寒材料チーム)/田口 史雄(耐寒材料チーム)/島多 昭典(耐寒材料チーム)雪氷研究大会(2013・北見)講演要旨集
13年09月17日積雪寒冷期のプレキャストコンクリート製品製造時の養生方法に関する研究島多 昭典(耐寒材料チーム)/田畑 浩太郎(耐寒材料チーム)/田口 史雄(耐寒材料チーム)/吉田 行(耐寒材料チーム)雪氷研究大会(2013・北見)講演要旨集
18年09月10日“ひと降り”降雪深の発生頻度の簡易評価手法松下 拓樹(雪氷チーム)/高橋 渉(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日「吹雪の視界情報」の活用状況に関する調査國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2018・札幌)講演要旨集
18年09月10日XバンドMPレーダを用いた地上吹雪の観測可能性について大宮 哲(雪氷チーム)/國分 徹哉(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(寒地道路研究グループ長)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日降雪時における吹雪量推定式の提案大宮 哲(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(寒地道路研究グループ長)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日雪粒子の空気輸送モデルによる地吹雪メカニズムの解明大風 翼(東京工業大学)/新屋 啓文(新潟大学)/大宮 哲(雪氷チーム)/根本 征樹(防災科学技術研究所)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日吹雪時の国道通行止めと気象要因に関する一考察金子 学(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(寒地道路研究グループ長)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日吹雪量と高さ1m及び7mの飛雪流量との関係武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/松澤 勝(寒地道路研究グループ長)/高橋 丞二(雪氷チーム)雪氷研究大会(2018・札幌)
18年09月10日航空レーザ測量データを用いた落葉樹と常緑樹が積雪深と降雪の樹冠遮断に与える影響の比較西原 照雅(水環境保全チーム)/谷瀬 敦(水環境保全チーム)雪氷研究大会(2018・札幌)
ページの先頭へ
 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.