シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード    
発表年月日 論文等名 著者 発表先
12年01月09日Construction of Passing-Maneuver Model on Two-Lane Highway with Consideration of Road Surface and Visibility Conditions/路面及び視界状況を考慮した2車線道路における追越挙動モデルの構築武本 東(寒地交通チーム)/宗広 一徳(寒地交通チーム)/高橋 尚人(寒地交通チーム)/葛西 聡(寒地交通チーム)/山本 清二(北海道開発局)/堤 啓(北海道開発局)Transportation Research Record No. 2258
11年01月23日Construction of a passing maneuver model on a two-lane highway with consideration of road surface and visibility conditions/路面状態及び視界条件を考慮した2車線道路の追越挙動モデルの構築武本 東(寒地交通チーム)/宗広 一徳(寒地交通チーム)/高橋 尚人(寒地交通チーム)/葛西 聡(寒地交通チーム)/山本 清二(北海道開発局)/堤 啓(北海道開発局)90th TRB Annual Meeting
02年10月30日Consolidation resistance of unteated materialdaeo repeated loading of wheel森吉 昭博(北海道大学)/高野 伸栄(北海道大学)/岳本 秀人(維持管理研究室)the ⅩⅡ SIIV National Congress
07年09月25日Consideration on Use of Hydrogen Gas originated from Biogas/バイオガス起源の水素利用に関する考察秀島 好昭(特別研究監)/主藤 祐功(特別研究監)/大久保 天(特別研究監)The 8th International Symposium on Cold Region Development (ISCORD)(寒冷地開発に関する国際シンポジウム)
12年09月03日Consciousness and behavior of general vehicle driver in the presence of a snow removal machine/除雪車に対する一般車両の意識と行動特性住田 則行(寒地機械技術チーム)/石川 真大(寒地機械技術チーム)第11回日中冬期道路交通ワークショップ
11年07月07日Consciousness and actions when a regular driver approaches a snow removal/除雪車に対する一般車両の意識と行動特性石川 真大(寒地機械技術チーム)/住田 則行(寒地機械技術チーム)/山崎 貴志(寒地機械技術チーム)/三浦 豪(寒地機械技術チーム)安全工学シンポジウム2011
04年06月06日Conjoint Approach as Customer-Based Measurement for Winter Walkway Maintenance in the Most Snowfall Metropolitan City of Japan/コンジョイント分析法を用いた歩道ユーザーの主観的評価による積雪寒冷都市の冬期歩行者空間管理について徳永・ロベルト・アブラハム(交通研究室)/高橋 尚人(交通研究室)/浅野 基樹(交通研究室)TRB-SNOW2004
01年01月01日Confederation Bridge in Canada 早川 哲也(港湾研究室)
11年05月08日Conditions for installation of snow accretion countermeasures on road information signs/道路案内標識の着雪対策工の設置条件について坂瀬 修(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)The 14th International Workshop on Atmospheric Icing of Structures
02年12月02日Conception of chiyoda Experimental Chonnel渡邊 康玄(河川研究室)16th.IAHR International Symposium on Ice
13年10月29日Comparison of the swimming ability and upstream-migration behavior between chum salmon and masu salmon/シロザケとサクラマスにおける遊泳能力と遡上行動の比較三好 晃治(網走水産試験場)/林田 寿文(水環境保全チーム)/坂下 拓(北海道栽培漁業振興公社)/藤井 真(北海道栽培漁業振興公社)/新居 久也(北海道栽培漁業振興公社)/中尾 勝哉(北海道栽培漁業振興公社)Canadian Journal of Fisheries and Aquatic Sciences
04年11月30日Comparison of bedrock evaluation in boreholes and tunnel walls using shock response value/(打撃応答値を用いたボーリング孔と横坑壁の岩盤評価の比較)伊東 佳彦(地質研究室)/小林 隆志(東電設計㈱)/菊地 宏吉(東電設計㈱)3rd ARMS 2004 ( Asian Rock Mechanics Symposium )
17年03月15日COMPARISON OF BEDROCK AND ALLUVIAL MEANDERS USING 2D MODELLINGJagriti MISHRA(北海道大学大学院)/井上 卓也(寒地河川チーム)/清水 康行(北海道大学大学院)土木学会論文集B1(水工学)
04年07月27日Comparative Site of Various Type of Cone Penetrometer in Peat Ground/泥炭地盤におけるさまざまな機種のコーン貫入試験機による現場比較試験澤井 健吾(土質基礎研究室)/西本 聡(土質基礎研究室)/林 宏親(土質基礎研究室)Geo-Trans 2004
08年09月22日Coefficient of Dynamic Horizontal Subgrade Reaction of Pile Foundations on Problematic Ground in Hokkaido/泥炭性軟弱地盤における杭基礎の動的水平地盤反力係数福島 宏文(寒地地盤チーム)/西本 聡(寒地地盤チーム)/冨澤 幸一(寒地地盤チーム)第24回日米橋梁ワークショップ
06年08月04日Coefficient of dynamic horizontal subgrade reaction of pile foundations on problematic ground in Hokkaido福島 宏文(寒地地盤チーム)/西本 聡(寒地地盤チーム)/冨澤 幸一(寒地地盤チーム)The Sixth International Conference on Physical Modelling in Geotechnics(第6回地盤工学の物理モデリングに関する国際会議)
07年09月10日Coastal Structures 2007に参加して山本 泰司(寒冷沿岸域チーム)寒地土木研究所月報 第652号
97年09月30日CO?変換型モデルによるビートの生長と生産量の推定秀島 好昭(農業土木研究室)/大野 隆(農業土木研究室)/江田 一之(農業土木研究室)/矢野 真人(農業土木研究室)/中山 博敬(農業土木研究室)/農業土木研究室農業土木学会北海道支部研究発表会
12年02月23日CO2排出量・削減量の見える化「環境家計簿」の試行について-北海道エコ・コンストラクション・イニシアティブ-蒔田浩二/窪田政浩/村上雄樹平成23年度技術研究発表会
16年12月10日Civil Engineering Conference in the Asia Region 7参加報告岸 寛人(寒地機械技術チーム)/梶原 瑠美子(水産土木チーム)/林田 宏(耐寒材料チーム)/冨澤 幸一(寒地地盤チーム)/佐藤 厚子(寒地地盤チーム)寒地土木研究所月報 第763号
ページの先頭へ
 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.