シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード    
発表年月日 論文等名 著者 発表先
91年06月20日非浸透型緩傾斜護岸ブロックの開発・研究星 藤男((前)寒地港湾技術センター)/水野 雄三(港湾研究室)/平沢 充成(本局空港課)/高橋 哲美(港湾研究室)/谷野 賢二(港湾研究室)土木学会海洋開発シンポジウム
13年05月17日非火薬組成の破砕剤を除雪に活用する基礎検討中村 隆一(寒地機械技術チーム)/住田 則行(寒地機械技術チーム)/山崎 貴志(寒地機械技術チーム)/三浦 豪(寒地機械技術チーム)2013年度(社)日本雪氷学会北海道支部研究発表会
08年08月22日非破壊による凍害深さの評価遠藤 裕丈(耐寒材料チーム)/田口 史雄(耐寒材料チーム)/林田 宏(耐寒材料チーム)/草間 祥吾(耐寒材料チーム)「コンクリートの凍結融解抵抗性の評価方法」委員会報告会・シンポジウム、pp.293-298、2008.8
05年04月01日非破壊検査による硬化コンクリートのひび割れ・剥離に関する診断北海道開発土木研究所月報第623号
19年09月10日非破壊検査に立ち会いました福島 宏文(企画室)寒地土木研究所月報 第796号
12年02月02日非破壊検査を用いた PC ケーブルの損傷度調査宮川 智史(寒地構造チーム)/三田村 浩(寒地構造チーム)/西 弘明(寒地構造チーム)平成23年度論文報告集第68号(CD-R)
08年01月30日非破壊試験によるコンクリートの凍害深さの推定に関する基礎的検討/Fundamental study on estimation method of frost damage depth of concrete by non-destractive inspection遠藤 裕丈(耐寒材料チーム)/田口 史雄(耐寒材料チーム)/林田 宏(耐寒材料チーム)/草間 祥吾(耐寒材料チーム)土木学会北海道支部平成19年度論文報告集、第64号、F-4 、2008.1
13年02月21日非破壊試験によるコンクリートの品質検査に関する基礎的検討水田真紀/吉田行/田口史雄平成24年度技術研究発表会
87年06月01日非破壊試験によるコンクリートの品質管理について岡村武/大橋猛昭和61年度技術研究発表会
15年02月17日非破壊試験によるコンクリートの品質評価に関する検討吉田  行(耐寒材料チーム)/島多 昭典((未記入))第56回(平成26年度)北海道開発技術研究発表会
01年06月01日非破壊試験によるコンクリートの細孔構造推定について嶋田 久俊(材料研究室)/井上 勝伸(材料研究室)北海道開発土木研究所月報 第577号:解説
06年02月01日非破壊試験によるコンクリート及び構造物の健全度評価手法について北海道開発土木研究所月報第633号
15年01月31日非破壊試験による空港舗装体の劣化診断技術に関する一検討安倍 隆二(寒地道路保全チーム)/上野 千草(寒地道路保全チーム)/木村 孝司(寒地道路保全チーム)土木学会北海道支部 平成26年度年次技術発表会 論文報告集
24年02月10日非破壊試験による落石防護柵用ワイヤロープの腐食調査手法の基礎的検討山澤 文雄(寒地構造チーム)/中村 拓郎(寒地構造チーム)/畠山 乃(寒地構造チーム)寒地土木研究所月報 第853号
15年02月17日非破壊調査による空港舗装体の評価方法に関する一検討安 倍 隆 二(寒地道路保全チーム)/上 野 千 草((未記入))/木 村 孝 司((未記入))第56回(平成26年度)北海道開発技術研究発表会
14年02月10日非線形有限要素解析による凍害を受けたRC はり部材の構造性能の評価林田 宏(耐寒材料チーム)/佐藤 靖彦(北海道大学大学院工学院北方園環境政策工学部門准教授)/上田 多門(北海道大学大学院工学院北方園環境政策工学部門教授)寒地土木研究所月報 第729号
05年02月01日非鋼繊維補強覆工コンクリートの計画について-覆工の剥落防止における最適な非鋼繊維の選定-前田 公治(室蘭開発建設部 有珠復旧事務所)/荒野 広(室蘭開発建設部 有珠復旧事務所)/佐野 敦志(室蘭開発建設部 有珠復旧事務所)平成16年度技術研究発表会
06年03月01日面源からの窒素流亡とその対策鵜木 啓二(農業土木研究室)土壌の物理性
17年11月10日韓国で実施された氾濫水の地下浸透に関する野外実験への参加報告井上 卓也(寒地河川チーム)/川村 里実(寒地河川チーム)寒地土木研究所月報 第774号
94年01月01日韓国との国際共同研究を終えて(1)中津川 誠(開発土木研究所)/星 清(開発土木研究所)/山下 彰司(開発土木研究所)/山口 昌志(開発土木研究所)
ページの先頭へ
 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.