シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード    
発表年月日 論文等名 著者 発表先
96年08月11日Effects on Road Environments and Traffic Condition under Studded Tires Regulation in Hokkaido/Effects on Road Environments and Traffic Condition under Studded Tires Regulation in Hokkaido大沼 秀次(企画調整課)/下條 晃裕(交通研究室)/高木 秀貴(交通研究室)道路除雪と雪氷対策技術に関する国際シンポジウム
94年06月09日河岸に植生を有する大型水路の水理実験金高 州吾(河川研究室)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
94年06月09日河川構造物周辺の流れと河床変動計算について清水 康行(北海道大学防災研究室)/崇田 徳彦(河川研究室)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
94年06月09日浮遊砂濃度分布に及ぽす河道内樹木の影響渡邊 康玄(河川研究室)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
94年06月09日河川構造物周辺の流れと河床変動計算について崇田 徳彦(河川研究室)/清水 康行(北海道大学防災研究室)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
94年06月09日浮遊砂濃度分布に及ぽす河道内樹木の影響渡邊 康玄(河川研究室)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
94年06月09日河岸に植生を有する大型水路の水理実験金高 州吾(河川研究室)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
94年01月01日1次元保存則差分法による常射流混在流れの計算法山下 恭正(北海道開発コンサルタント(株) 水工部)/清水 康行(北海道大学助教授工学部土木工学科)/荒井 信行(北海道開発コンサルタント(株) 水工部)/三谷 紀一(北海道開発コンサルタント(株) 水工部)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
94年01月01日蛇行流路における砂州の形状および移動特性ついて清水 康行(北海道大学工学部土木工学課)都市域急流河川の流れと河床変動の数値解析に関するシンポジウム
93年01月01日都市域氾濫流モデルの開発清水 康行(北海道開発局開発土木研究所)/三浦 敦禎(北海道開発局開発土木研究所)都市河川セミナー
99年12月04日RC橋脚模型の急速制動載荷実験三田村 浩(構造研究室)/吉田 紘一(㈱土木技術コンサルタント)/池田 憲二(構造研究室)/伊藤 浩(㈱土木技術コンサルタント)都市直下型地震による構造物の衝撃破壊の解明と防止策に関するワークショップ
99年12月04日実規模2径間連続桁RC橋脚の荷重-変位特性吉田 紘一(㈱土木技術コンサルタント)/池田 憲二(構造研究室)/三田村 浩(構造研究室)/谷口 直弘(㈱土木技術コンサルタント)都市直下型地震による構造物の衝撃破壊の解明と防止策に関するワークショップ
99年12月04日実規模2径間連続桁をもちいたRC橋脚の急速制動加振実験における動的性状佐藤 昌志(北海道開発局)/新山 惇(北海道開発局)/池田 憲二(北海道開発局)/長谷川 正(㈱長大)都市直下型地震による構造物の衝撃破壊の解明と防止策に関するワークショップ
99年12月04日RC橋脚模型の急速制動載荷実験三田村 浩(構造研究室)/伊藤 浩(㈱土木技術コンサルタント)/池田 憲二(構造研究室)/吉田 紘一(㈱土木技術コンサルタント)都市直下型地震による構造物の衝撃破壊の解明と防止策に関するワークショップ
99年12月04日実規模2径間連続桁RC橋脚の荷重-変位特性池田 憲二(構造研究室)/三田村 浩(構造研究室)/吉田 紘一(㈱土木技術コンサルタント)/谷口 直弘(㈱土木技術コンサルタント)都市直下型地震による構造物の衝撃破壊の解明と防止策に関するワークショップ
99年12月04日実規模2径間連続桁をもちいたRC橋脚の急速制動加振実験における動的性状新山 惇(北海道開発局)/佐藤 昌志(北海道開発局)/池田 憲二(北海道開発局)/長谷川 正(㈱長大)都市直下型地震による構造物の衝撃破壊の解明と防止策に関するワークショップ
13年03月25日酪農におけるバイオガスプラントの活用中山 博敬(資源保全チーム)酪農ジャーナル 2013年5月号
02年03月01日バイオガスプラント運転事例報告 町村牧場石渡 輝夫(土壌保全研究室)酪農ジャーナル 臨時増刊号
04年05月01日集中型バイオガスシステムの経済性と成立条件(前編)小野 学(土壌保全研究室)酪総研no.294
04年06月01日集中型バイオガスシステムの経済性と成立条件(後編)小野 学(土壌保全研究室)酪総研no.295
ページの先頭へ
 検索トップヘ

Copyright (C) 2006 Independent Administrative Institution Civil Engineering Research Institute for Cold Region.