シンボルマーク独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード      
発表年月日 論文等名 著者 発表先
01年11月07日ニセコ・羊蹄e街道実験山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/三好 達夫(防災雪氷研究室)第17回寒地技術シンポジウム
04年02月24日災害時の道路情報提供の現状と課題-平成15年十勝沖地震後の道の駅アンケートから-山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/上村 達也(防災雪氷研究室)平成15年度技術研究発表会/第47回北海道開発局技術研究発表会
03年11月16日Niseko-Yotei-Toya e-Route Experiment - Regional ITS Experiment to Promote Auto Tourism in Hokkaido -/ニセコ・羊蹄・洞爺e街道-北海道におけるドライブ観光支援の地域ITS実験-山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/上村 達也(防災雪氷研究室)/坂場 武彦(北海道開発局建設部道路計画課)/横田 智映(北海道開発局小樽開発建設部道路課)第10回ITS世界会議
04年10月01日寒地ITSワークショップ(兼第3回寒地道路連続セミナー)の開催報告山際 祐司(防災雪氷研究室)北海道開発土木研究所月報 第617号
04年07月01日スマート札幌ゆき情報実験2003~気象条件に応じた交通需要マネジメントの可能性~ 山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/上村 達也(国土交通省 北海道開発局 室蘭開発建設部 苫小牧道路事務所 (前防災雪氷研究室研究員))北海道開発土木研究所月報 第614号
03年03月20日スマート札幌ゆき情報実験2002 -冬期気象条件に応じた交通需要マネジメントに向けて-/Smart Sapporo Snow Information Experiment2002 -Toward Winter Weather-based Traffic Demand Management-山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/三好 達夫(防災雪氷研究室)北海道開発土木研究所月報 第598号
05年02月01日官民連携による冬期道路情報の提供-しりべしe街道-山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/松島 哲郎(防災雪氷研究室)平成16年度技術研究発表会
01年12月20日第8回ITS世界会議に参加して山際 祐司(防災雪氷研究室)/松沢 勝(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室長)北海道開発土木研究所月報 第583号
04年01月01日ニセコ・羊蹄・洞爺e街道山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室長)/上村 達也(防災雪氷研究室)北海道開発土木研究所月報 第608号
99年01月01日インテリジェントITVカメラの開発に関する研究山際 祐司(防災雪氷研究室)/新保 直之(日立電子株式会社)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/桝田 浩司(日立電子株式会社)/廣瀬 哲司(防災雪氷研究室)
99年01月01日インテリジェントITVカメラの開発に関する研究山際 祐司(防災雪氷研究室)/桝田 浩司(日立電子株式会社)/新保 直之(日立電子株式会社)/廣瀬 哲司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)
00年11月08日北海道における「移動中の高度情報通信社会流通情報の利用技術」に関する取り組み山際 祐司(防災雪氷研究室)/上村 達也(防災雪氷研究室)/加治屋安彦(防災雪氷研究室)寒地技術シンポジウム
00年02月15日ITS技術を活用した海岸道路の監視手法の検討について(第2報)山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/廣瀬 哲司(防災雪氷研究室)第43回北海道開発局技術研究発表会
01年02月20日冬期道路管理支援情報の検討について山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/松澤 勝(防災雪氷研究室)北海道開発局技術研究発表会
99年10月26日インテリジェントITVカメラの開発に関する研究山際 祐司(防災雪氷研究室)/廣瀬 哲司(防災雪氷研究室)/新保 直之(日立電子㈱)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/桝田 浩司(日立電子㈱)土木学会土木情報システム委員会第24回土木情報システムシンポジウム
03年11月05日XMLを活用した移動中の情報利用技術に関する官民共同実験 -スマート札幌ゆき情報実験2003-山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/上村 達也(防災雪氷研究室)日本道路会議
04年10月18日USER NEEDS FOR ROAD INFORMATION DURING DISASTERS:LESSONS LEARNED FROM THE TOKACHI-OKI EARTHQUKE/十勝沖地震をふまえた災害時の道路情報の利用者ニーズ山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/上村 達也(防災雪氷研究室)11th World Congress on ITS NAGOYA、 AICHI 2004、 JAPAN
04年09月13日POTENTIAL OF ADVANCED ITS SERVICES IN COLD-REGION CITIES -SMART SAPPORO SNOW INFORMATION EXPERIMENT-/寒地都市における先進的なITSサービスの導入可能性に関する研究-スマート札幌ゆき情報実験-山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)The 7th International Symposium on Cold Region Development
04年06月07日Development of an Advanced Winter Road Management Support System for Greater Sapporo/札幌圏における高度冬期道路管理支援システムの開発について山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/上村 達也(防災雪氷研究室)TRANSPORTATION RESEARCH CIRCULAR Number E-C063 Sixth International Symposium on Snow Removal and Ice Control Technology
06年02月03日北海道における吹雪視程障害に対応した情報提供フィールド実験 -冬期道路の高度情報提供システムの開発-山際 祐司(防災雪氷研究室)/加治屋 安彦(防災雪氷研究室)/松澤 勝(防災雪氷研究室)第18回ゆきみらい研究発表会
ページの先頭へ
 検索トップヘ

© 2023 Civil Engineering Research Institute for Cold Region, All rights reserved.