国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード      
発表年月日 論文等名 著者 発表先
16年08月08日インターネットによる吹雪の視程情報提供國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/原田 裕介(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)第36 回交通工学研究発表会
18年12月05日暴風雪警報時における「吹雪の視界情報」アクセス数の推移について國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(寒地道路研究グループ)第34回寒地技術シンポジウム
18年08月07日「吹雪の視界情報メール配信サービス」から見るユーザ情報ニーズの一考察國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)交通工学研究発表会論文集
17年12月07日吹雪視界予測情報と通行止め履歴との比較検証 國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)第15回ITSシンポジウム2017
17年01月27日吹雪視程予測情報による行動判断支援について國分 徹哉(雪氷チーム)/原田裕介(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)ふゆとぴあ研究発表会
22年11月24日XバンドMPレーダを用いた吹雪視程障害のリアルタイム推定國分 徹哉(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/菅原 邦泰(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)建設電気技術 2022 技術集
17年09月24日XバンドMPレーダデータを用いた吹雪検知の可能性について(2)國分 徹哉(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2017・十日町)
18年09月10日「吹雪の視界情報」の活用状況に関する調査國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)雪氷研究大会(2018・札幌)講演要旨集
17年08月08日吹雪の視程予測と現地観測データとの比較國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/原田 裕介(雪崩・地すべり研究センター)/松澤 勝(雪氷チーム)第37 回交通工学研究発表会
18年11月29日インターネットによる吹雪視界情報提供とその効果國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/高橋 丞二(雪氷チーム)/松澤 勝(寒地道路研究グループ)2018 技術集
15年02月17日『吹雪の視界情報』インターネット提供実験について -吹雪の視界情報の活用状況に関する調査-國分 徹哉(雪氷チーム)/原田 裕介((未記入))/松澤 勝((未記入))第56回(平成26年度)北海道開発技術研究発表会
19年02月18日AIを利用した車載カメラによる吹雪検知の可能性について國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太((未記入))/櫻井 俊光((未記入))第62回(平成30年度)北海道開発技術研究発表会
14年02月18日『吹雪の視界情報』インターネット提供実験について-平成24年シーズンの結果及び平成25年シーズンの取り組みについて-國分 徹哉(雪氷チーム)/金子 学((未記入))/松澤 勝((未記入))第57回(平成25年度)北海道開発技術研究発表会
16年11月10日XバンドMPレーダとは國分 徹哉(雪氷チーム)寒地土木研究所月報 第762号
14年10月01日インターネットによる吹雪視界予測について國分 徹哉(雪氷チーム)北の交差点 Vol.32
18年09月10日吹雪時の交通行動判断を支援する「吹雪の視界情報」の技術開発が全建賞受賞國分 徹哉(雪氷チーム)寒地土木研究所月報 第784号
18年12月10日AI(人工知能)とは 國分 徹哉(雪氷チーム)寒地土木研究所月報 第787号
22年11月10日吹雪の視界情報メール配信サービスの活用状況について -Webアンケート及びユーザ登録情報からの一考察-國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/原田 裕介(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)寒地土木研究所月報 第837号
23年12月10日インターネットを利用した吹雪視界予測情報提供とその効果 -令和4年度の提供実験結果について-國分 徹哉(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)寒地土木研究所月報 第851号
17年11月10日吹雪による交通行動判断において過去の経験や啓発学習が及ぼす影響について國分 徹哉(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)/松澤 勝(雪氷チーム)寒地土木研究所月報 第774号
ページの先頭へ
 検索トップヘ

© 2023 Civil Engineering Research Institute for Cold Region, All rights reserved.