国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所

論文・刊行物検索

論文・刊行物検索のトップページへ

検索結果

検索キーワード      
発表年月日 論文等名 著者 発表先
22年12月01日大区画水田・転作田の水位変動域における泥炭分解の変動要因長竹 新(資源保全チーム)/清水 真理子(資源保全チーム)/奥田 涼太(資源保全チーム)日本土壌肥料学会北海道支部2022年度秋季支部大会
22年11月30日防雪柵開口部の新型柵の違いによる風速緩和に関する風洞実験齋藤 勉(寒地機械技術チーム)/植野 英睦(寒地機械技術チーム)/山﨑 貴志(寒地機械技術チーム)論文集
22年11月30日画像認識技術を活用した運搬排雪作業における積込量計測について植野 英睦(寒地機械技術チーム)/齋藤 勉(寒地機械技術チーム)論文集
22年11月30日暴風雪および大雪のハザードマップの開発原田 裕介(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/武知 洋太(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)寒地技術論文・報告集
22年11月30日漂流物を伴った津波による構造物への影響について ~異なる形状の流氷供試体を用いた実験~山内文太(八戸工業大学)/中里大樹(八戸工業大学)/竹内貴弘(八戸工業大学)/木岡信治(寒冷沿岸域チーム)寒地技術論文報告集
22年11月30日斜面の積雪深計測手法に関する検討吉井 昭博(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)寒地技術論文・報告集
22年11月29日救急排水機場ポンプの実機を用いた異常模擬試験について小林 勇一(寒地機械技術チーム)/永長 哲也(寒地機械技術チーム)令和4年度 建設施工と建設機械シンポジウム
22年11月29日電線埋設用掘削機械を活用した郊外部の無電柱化施工永長 哲也(寒地機械技術チーム)/中島 淳一(寒地機械技術チーム)令和4年度 建設施工と建設機械シンポジウム
22年11月29日植物繊維による工事濁排水の人工水路での浄化実験について岡﨑 健治(防災地質チーム)/倉橋 稔幸(防災地質チーム)/榊原 正幸(愛媛大学)第59回環境工学研究フォーラム講演集
22年11月24日XバンドMPレーダを用いた吹雪視程障害のリアルタイム推定國分 徹哉(雪氷チーム)/大宮 哲(雪氷チーム)/松下 拓樹(雪氷チーム)/菅原 邦泰(雪氷チーム)/西村 敦史(雪氷チーム)建設電気技術 2022 技術集
22年11月24日深層学習を用いた融雪期のダム流入量予測山田 嵩(水環境保全チーム)/阿部 真己(いであ株式会社)/滝口 大樹(いであ株式会社)/柿沼 孝治(水環境保全チーム)水工学論文集
22年11月23日砂州波高と流量の違いが河岸侵食に与える影響に関する実験平松 裕基(寒地河川チーム)/井上 卓也(広島大学大学院)/山口里実(寒地河川チーム)土木学会論文集B1(水工学)
22年11月23日河道諸条件を考慮した河岸侵食幅の推定手法阿部 孝章(寒地河川チーム)/井上 卓也(広島大学)/平松 裕基(寒地河川チーム)/大串 弘哉(寒地河川チーム)/濱木 道大(株式会社 開発工営社)/戸村 翔(株式会社 開発工営社)水工学論文集第67巻
22年11月23日流量減少時の砂州性蛇行の発達と側岸侵食に関する水理実験山口里実(寒地河川チーム)/泉典洋(北海道大学)土木学会論文集B1(水工学)
22年11月17日平板への氷衝突荷重と構造応答の計測澤村淳司(大阪大学)/木岡信治(寒冷沿岸域チーム)日本船舶海洋工学会論文集Vol.36
22年11月14日大区画泥炭転作田で生じた圃場内田面差の要因長竹 新(資源保全チーム)/奥田 涼太(資源保全チーム)第71回 農業農村工学会北海道支部研究発表会
22年11月12日「観光地の魅力向上に寄与する屋外公共空間のパターン」に関する分析とこれにもとづく観光地の屋外空間の診断手法の提案について笠間 聡(地域景観チーム)/松田 泰明(北海道大学工学部 非常勤講師)第66回土木計画学研究発表会・秋大会・講演集
22年11月12日景観評価に基づく無電柱化事業の進め方に関する考察大部 裕次(地域景観チーム)/岩田 圭佑(地域景観チーム)/松田 泰明(北海道大学工学部非常勤講師)第66回土木計画学研究発表会・秋大会・講演集
22年11月12日路肩堆雪の成長傾向把握に向けた堆雪断面積の予測について飯田 美喜(寒地機械技術チーム)/植野 英睦(寒地機械技術チーム)/吉田 智(寒地機械技術チーム)第66回土木計画学研究発表会(秋大会)
22年11月12日トレンチャーを活用した電線共同溝工事への適用事例永長 哲也(寒地機械技術チーム)/中島 淳一(寒地機械技術チーム)第66回土木計画学研究発表会・秋大会(企画提案型)
ページの先頭へ
 検索トップヘ

© 2023 Civil Engineering Research Institute for Cold Region, All rights reserved.